アラブ
本棚
フェリックス・ファブリの巡礼記にみるマムルーク朝末期のドラゴマン

喜納 孝太郎、フェリックス・ファブリの巡礼記にみるマムルーク朝末期のドラゴマン、『史学』第八六巻 第一・二号、2016年、73ページ 一般的に、ドラゴマンとは主に公的通訳のこと。 東地中海を中心にエジプト・シリアなどアラ […]

続きを読む
アラブ
世界史の第二ラウンドは可能か―イスラム世界の視点から
世界史の第二ラウンドは可能か

三木 亘『世界史の第二ラウンドは可能か』(これからの世界史2)1998年、平凡社

続きを読む
アラブ
地中海世界の旅人:移動と記述の中近世史
地中海世界の旅人

長谷部史彦編、慶應義塾大学出版会、2014年 最近のテーマ「旅人」。

続きを読む
アラブ
arabic-1
アラビアンナイト(7)

カマル・ウッ・ザマーンの物語(またはシャハリマーン王とその子カマル・ウッ・ザマーンとの物語)前巻からの続き アラーッ・ディーン・アブーッ・シャーマートの物語(ほくろのアラディン物語)

続きを読む
アラブ
arabic-1
アラビアン・ナイト(6)

前嶋信次 前半は動物寓話が続く アリー・ビン・バッカールとシャムス・ウン・ナハールとの物語アリーはペルシアの王子でシャムス・ウン・ナハールはハールーン・アル・ラシードの寵妃。お互いに想いをよせながらも結ばれることなく二人 […]

続きを読む
アラブ
arabic-1
アラビアン・ナイト(5)

前嶋信次訳 オマル・ブヌ・アン・ヌウマーン王とそのふたりの御子シャルカーンとダウール・マカーン、そしてこの人たちに起こった驚異・珍奇な物語 タージル・ムルークとドゥンヤー姫の物語―恋いこがれたものと恋い慕われたもの―(コ […]

続きを読む
アラブ
arabic-1
アラビアン・ナイト(3)

ヌールッ・ディーン・アリーとアニースッ・ジャリースの物語女奴隷を購入するよう王に言われた大臣が、購入した女奴隷を家に滞在させているとき大臣の息子とその奴隷が恋に落ちる。二人は1文無しになり悪い大臣に嵌められバグダードに逃 […]

続きを読む
アラブ
arabic-1
アラビアン・ナイト(2)

三つの林檎の物語 大臣ヌールッ・ディーンとシャムスッ・ディーンの物語 せむしの物語 クリスチャンの仲買人の話 お台所監督の話 ユダヤ人の医者の話 裁縫師の話 理髪師の話 理髪師の一番目の兄の話 理髪師の二番目の兄の話 理 […]

続きを読む
アラブ
arabic-1
アラビアン・ナイト(4)

前嶋信次訳『アラビアン・ナイト(4)』平凡社、1967年 オマル・ブヌ・アン・ヌウマーン王とそのふたりの御子シャルカーンとダウール・マカーン、そしてこの人たちに起こった驚異・珍奇な物語

続きを読む
アラブ
arabic-1
アラビアン・ナイト(1)

前嶋信次訳『アラビアン・ナイト(1)』平凡社、1966年 枠物語 商人と魔王との物語(1-3夜) 一番目の長老の話(羚羊=妻) 二番目の長老の話(二匹の犬=兄たち) 三番目の長老の話(雌驢馬=妻) 漁夫と魔王との物語(3 […]

続きを読む