アーカイブ

KOARA(KeiO Associated Repository of Academic resources)

文学部>史学>79(4)(010年12月)号はマスト!

  • 「井筒俊彦と前嶋信次 – 日本におけるイスラーム研究の源流を探る」
  • イスラーム学事始めの頃の井筒俊彦
  • 前嶋信次『アラビアン・ナイト』原典訳への道
  • いま、なぜ前嶋信次と井筒俊彦か

など興味深い論文が
http://koara.lib.keio.ac.jp/xoonips/

投稿日: 2012年6月10日 カテゴリー: 論文, Web

芸者とカイナ

中東研究DBで発見したけど・・・
http://wwwsoc.nii.ac.jp/james/

「文化紹介 芸者とカイナ--異文化理解のための共通項(中東情勢分析)」,Geisha and Qayna: For Understanding Other Culture.,濱田聖子,はまだせいこ,(著),,,,『中東協力センターニュース』,29-1.,東京,中東協力センター,2004/5.,pp.98-102.,,,,中東全域,Jpn

投稿日: 2010年11月2日 カテゴリー: 論文

アンダルシアにおけるアラブ音楽に関するノート(I) より

アル・イスバハーニー『歌の書』 9~10世紀に書かれた
アル・マッカリー『柔らかきアンダルシアの木枝より来る芳香の息吹と、その宰相リサーン・アル・ディーン・イブン・アル・ハティーブの追憶』16~17世紀に書かれた

続きを読む